恋はしたくてもできるもんじゃない

大人の恋とか不倫とか・・・妄想中

お茶しましょうか

話してる中で ちょうど私がおじ様のいる街に寄れることになり ほんとにお茶でもしようかって流れに なんだろうな・・・ 普通だとすごく警戒してしまうのに ずっと知ってた人みたいに 自然にそんな話になり 「え・・でも・・・」って気持ちにならなかった いいね、うんうん♪ってくらいの乗り 多分私、おじ様のことをあまり男として意識してないもよう 男なんだけど・・・ 正確に言えば、性的な目で見てないというか・…

共通点

おじ様とは共通点が多い だからお話が続いてるんだと思う 卵焼きは塩派 読書が好きなところ 同じ作家さんを好きだったり コーヒーは苦手 紅茶が好きで 茶葉を買いに行くお店が一緒だったり ダージリンが好きなところも同じ 美味しい紅茶を飲ませてくれるお店知ってるから 今度一緒にお茶しよう って・・。 社交辞令だろうけど きっと楽しい時間が過ごせるんだろうなって ちょっと二人がお茶するシーンを妄想してみ…

深いお話

6月18日にあった大阪地震 その夜おじ様がいろんなお話をしてくれた 95年に起きた阪神淡路大震災で被災した経験があり 今回の大きな地震にまた遭ったことで その当時のことを思い出したらしい 実家が潰れてしまったこと 多くの人の死に遭遇したこと 仕事も失い莫大な借金だけが残って そこから数年 記憶がないほど必死で生きていたこと だけど不思議と辛い気持ちはなかった気がするって 辛すぎる記憶って 人は消…

結局ね・・・

悩んだ末 結局のところLINEの交換をおじ様としました 少し距離は縮まったけど 思ったほどではない(笑) そもそもメッセージすることにマメではないようで あまり着信はつかない それでもスタンプ使えるし 言葉遣いもほぼ敬語も無くなり 長いときは数十分やりとりすることも お互いいい「暇つぶし」になってる感じ 年齢が年齢なだけに 会社ではそれなりの立場にいるから 忙しくしてるみたいで 日中は既読にもな…

距離縮まっちゃうんだよなぁ

LINE交換って簡単にみんなするもんなんだろうか 後々話さなくなったりすると リストにあるの邪魔じゃない? 非表示とかブロックとかできるけど なんかね・・・ LINEって自分のリアルな生活の一部だから そこに裏の人?が入り込むのに抵抗がある それでも話してて楽しいなと思い始めたり この人は大丈夫かなと思う人とだけ 結局交換しちゃうんだよね(^_^;) それで過去の遺物になった人数名・・・ 相手が…